記事一覧へ

富士山女子駅伝 三池選手 夢舞台を疾走🏃‍♀️

2022.01.19
 阪スポ
課外活動を行う際は、KOAN掲示板に掲載の最新の通知(大阪府下における緊急事態宣言解除に伴う課外活動・サークル活動の扱いについて(10月1日~1月31日))等を必ず確認しましょう!

陸上競技部

三池瑠衣選手!全日本大学女子駅伝で1区走者の大役を果たす🗻 🏅 🧨

大阪大学陸上競技部に所属する三池瑠衣さん(工学研究科M2)が、『2021全⽇本⼤学⼥⼦選抜駅伝競⾛(富士山女子駅伝)』に全国8地区の学連から推薦されたメンバーで構成される全日本大学選抜チームの一員として出場。出場24チームから有力選手が集まる激戦の1区を走り、個人としては区間12位、チームは8位入賞という堂々たる結果を残した🏅
大舞台を走り終えたばかりの三池選手に『阪スポ』編集部が話を聞いた。
1区スタート地点 写真中央列の一番手前が三池選手
編集部:全日本大学女子駅伝、お疲れさまでした。富士山女子駅伝という大舞台を走り終えた心境はいかがですか?
三池選手:まずは無事走り終えることができ、安心しました。コロナ禍で中止される大会も多い中、開催していただけたことに心から感謝しています。たくさんの方々に応援していただけて、本当に幸せだなと思いました。
編集部: 区間12位、チームとして総合8位という成績についてはいかがお考えですか?
三池選手:個人成績に関しては、悔しさの残る結果となりました。調子はそれほど悪くはなかったのですが、あまり経験したことのない全国大会であったということで自分自身が思っている以上に緊張していたようで、落ち着いて走ることができず上手く力を出し切れませんでした。
一方で、こうした経験値も含めて実力なのだろうとも思います。結果をしっかりと受け止め、慢心せずに次に活かしていきたいです。
チームとしては目標の8位入賞を果たすことができ、大変嬉しく思います。チーム内で個人の力を補い合えるというのが、やはり駅伝の良いところなのだと再認識しました。選抜チームとして一緒に過ごした時間はわずか3日間でしたが結束力も非常に高く、ゴール後はともに喜び合いました。共通の目標に向かってチームとして一致団結して何かに取り組むことはやはり楽しくおもしろいことだなと改めて実感しました。
三池選手は、今月30日開催予定の大阪国際女子マラソンに出場予定。阪大生として最後の出場となる同大会で、昨年順位(24位)を上回る快走を期待したい🔥🔥🔥
大阪国際女子マラソンは1月30日開催予定
2022大阪国際女子マラソン公式HP

陸上競技部

公式HP / Twitter
阪スポ